入居者対応|LIBTHとは | LIBTH

LIBTHとは

入居者対応Residents support

入居者やオーナー様の
もしもの時もLIBTHがしっかり丁寧に対応いたします。

家賃の回収
滞納防止の対応

家賃滞納はオーナー様にとって帳簿上の利益だけが発生し、税金や退去費用だけがかかってしまう深刻な問題になります。LIBTHではそういったリスクを軽減するため、3つの滞納防止策で対策を行っております。

01家賃保証会社への加入

入居者へ家賃保証会社に加入していただくことにより家賃の回収不能によるリスクを減らします。原則すべての入居者へ加入していただくため、滞納によるリスクは格段に減らすことが可能です。

02家賃の口座自動振替

すべての入居者に対して家賃の支払いを口座自動振替にすることにより、口座に残高さえ残っていれば自動的に引き落としが発生します。そのため、振り込みよりも圧倒的に滞納の可能性は低くなります。

03契約による抑止力

契約書において、家賃滞納延滞金を始め、特約事項に「契約更新時に滞納等問題があった場合には、契約の延長を行わない。」旨の内容を契約内容に含むことにより、入居者に対して滞納への抑止力として働かせます。

クレーム
各種手続きの対応

入居者からの様々なクレーム・トラブルから設備の不具合・故障など賃貸物件を運用する上で避けては通れない様々なトラブルから、各種手続き業務にLIBTHが迅速、適正に対応いたします。

01クレーム・要望対応

鍵交換や夜中の騒音、入居者から寄せられる様々なクレーム・要望に対し、オーナー様に代わって対応いたします。お電話での対応も行っておりますので、迅速な対応が可能です。

02設備の不具合対応

設備の破損等の不具合があった場合は、直ちにLIBTHのスタッフが状況の確認を行い、オーナー様へご連絡させていただきます。その後、修理・交換等が必要な場合は、設備業者に連絡を行い、適正に対応いたします。

03更新・解約手続き

入居者の契約更新や解約手続き等、各種手続きもLIBTHがオーナー様に代わって手続きを行います。退去後のお部屋の状況の確認、リフォーム工事・確認を専門部署にて行います。また、室内の劣化が激しい場合には、オーナー様とご相談の上、修繕及びリノベーションのご提案をさせていただきます。